1/29京都11R3連単 40820円ゲット 1/29東京11R3連単 9330円ゲット

2010年12月06日

マジックシート・・・ではないんですが・・・


マジックシートVer1と同時進行で自動計算を開発中の

『数式〜』の方ですが・・・・・・

開発がだいぶ進んで、KOL馬データのCSVファイルを読み込んで、

全馬の走破タイムを秒表示に一気に変換させるプログラムまで

完成しました^^

最も遅い走破タイムって、何分までなんでしょ〜?4分台????

5分台が現れると、またプログラムに式を追加せねば・・・・(^_^;)


しかし、KOLデータの走破タイム・着差・上がりタイムを全馬

〇〇.〇秒に変換させようとすると、さすがに、時間がかかりますなぁ

と言っても、1分はかかってないですけどね(^^ゞ


このまま、一気に、本体の計算プログラムを・・・・・と思ったのですが、


今日はこれにで、終了にします(^_^;)


結構疲れました(^^ゞ


明日は、一番簡単な変速率の計算を組んでみたいと思います〜^^


なんだか、今週末には、完成してそうな気がしてきました^^
posted by カルボ隊長 at 23:13| Comment(3) | TrackBack(0) | エクセルシート
この記事へのコメント
・・・と言いつつ、変速率のプログラムを
書き終えてしまいました(^^ゞ

念のため、教科書の教えにならって、計算結果を
電卓で計算して、検証してみました(^_^;)

こりゃ、全馬電卓叩いてたら大変ですねぇ(@_@)

まだ、前走分だけの構文ですが、明日には
5走分の構文に書き換えます^^

これで明日は、機動力の計算プログラムが出来そうです。

Posted by カルボ隊長 at 2010年12月07日 00:04
4桁の数字を秒に変換する計算式は、ネットで探して結構簡単な式で計算できましたよ〜

さすがに、4分5分は障害戦くらいしか無いでしょう!?
Posted by James Mondo at 2010年12月07日 22:09
もんどちゃん>

そんな計算式が転がってたとは、知らなんだ(^^ゞ

隊長は、4桁の走破タイムを10で割って
100が60秒なので、走破タイムから
100を引いて、それに60を足してます(^_^;)
(例1582が走破タイムデータなら、それを
  10で割って158.2にすると
  1分58秒2にと考え、引き算で58.2を
  残して、数値上の100は60と宣言して
  足し算しまふ(^_^;))

当然200は120秒、300は180秒
と宣言して、式を作って秒単位に変換させ
ました〜^^

結構遠回りだと思うけど、一番判り易いかなぁ
と思って、式を作ったのだ(^^ゞ

ま、障害のタイムは除外になるだろうけど
一応上の式は適用出来るようにしたんだけどね(^_^;)
Posted by カルボ隊長 at 2010年12月08日 18:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41994487
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック